とかくネットでいろいろやっていると気が短くなる。

病気とまではいかないまでも体調が悪いときが時々ある。同じように精神状態にもそううつ病とは違うがそれに近い状態になることが多くなった。
やけに前向きな時があると思えば、なんだか後ろ向きで何をやってもうまくいかないとかやる気がおきないといった現象が起きるという場合だ。おそらく、ネットをしていて非常に些細なことなのだが、これをやっているとこれらの現象が起きやすいということがパターン化され始めているわけである。
例えば、ネット上でブログなどを書いている場合になにかの原因でその記事がロストしてしまった場合や、なかなかつながらないサイトで考えてみればそれほど長時間なわけでもないのにイライラしてしまう事だ。
もちろん、以前でもこういう現象は起こりえたことだ。例えば、電話であるがなかなか通じないで通話音だけが空しく受話器に響く、その時間は多分1分にすぎないのだが…。
または、昼間の食事でメニューをききにも来ないといったこと等。