親子で全力で取り組めるのは羨ましいかも。

「下剋上受験」というドラマを見ています。夫婦そろって中卒ですが、子供が最難関中学校に受験する話です。今はまだ話の途中ですが、父親が本格的に受験に取り組むため仕事を辞めて代わりに母親が働くという段階になってきました。父親が娘のために参考書を買って自分も一緒に勉強したり、家事をこなす姿が一生懸命です。私も同世代の息子がいますが、田舎なので難関中学校の受験はありませんが公立の中高一貫校はあります。息子はまだはっきりと「受験する」とは言いませんが、少しは考えがあるようです。
もし、受験をすると言ったら息子のために力を貸してあげたいなと思っています。ドラマを見たら親子で全力で取り組む姿はどこか羨ましく思います。主演の阿部サダヲさんは少し暑苦しいぐらい熱心で子供のために必死です。そこまでする?というぐらいのところもありますが、受験とは一時期のことですが一生の事を家族で必死で考えるのは良い家族だなと思って毎回見ています。女性ホルモン サプリ 人気ランキング

お気に入りのマスキングテープや包装紙でコラージュ

布地や紙など、様々な材質の素材を組み合わせて糊付けしてできるアートがコラージュです。
模様が気に入って買ったけど使い道がなくて余ってしまったマスキングテープや、中途半端な大きさで残った素敵な柄の包装紙などを使って、私は空いた時間で気が乗った時にコラージュをしています。
たいてい下地は百均で買った画用紙で、大きいまま使ったり絵葉書程度の大きさにカットして使うこともあります。
何か絵柄を入れたい時には、和紙や羊皮紙に自分でインクを使って味があるように見える絵を描いて切り貼りします。
また、写真や絵をコラージュ用のワンポイント素材にして掲載しているオシャレなサイトも沢山あるので、そうしたサイトから気に入った絵やパターンをダウンロードして印刷して貼り付けたりもします。
もともとヨーロッパのアールヌーヴォー建築・デザインやシュールレアリスムが好きなので、そうした洋風のシックな素材を集めたサイトをブックマークしています。
それから素敵な用紙や包装紙、マスキングテープを入手した時にそれらを掛け合わせてオリジナルの一品を作るという過程がとても楽しいです。お金に困った